Android OSのプログラミングについて


AndroidOSのプログラミングに使っている物について、使っている物を記したいと思います。

ハードウェア

  • パソコン(WindowsまたはMac)
  • スマートフォン(実機)
  • USBケーブル(無くても可)
私の場合はWindowsのパソコン、普段使っているスマホ、USB(タイプA⇔タイプC)を使っています。
WindowsのパソコンはWindows10のノートパソコンを使っています。性能はそんなにハイスペックではないですが、Core i7(7500U)のメモリ16GBです。Androidエミュレーターを使うときにメモリが必要なので、メモリは多い方が良いと思います。

ソフトウェア

  • Android Studio(フリー)
Android Studioは以下のサイトよりダウンロードで入手できます。
Download Android Studio & App Tools - Android Developers
Android Studio provides app builders with an integrated development environment (IDE) optimized for Android apps. Download Android Studio today.

プログラミング言語

  • Kotlin言語
  • Java言語
その他でもプログラミングできるそうですが、上記の言語が一般的かと思います。昔はJavaのみでした。
また、アプリを超えてサーバー等のプログラムをする場合は、それぞれ各言語が必要です。

書籍

色々ありますが、まずAndroid Studioのことの本は必要になります。個人個人でどれが良いというのも変わるため、一概に言えないと思いますが、一つ言えるのが、Android Studioの使い方や画面の名称などを知る必要があるため、どんな本であれ1冊通しで学習をする必要はあると思います。

あと、私もあまり分かっていませんが、周辺技術(私の場合、Git、Bluetooth、GoogleCloudなど)の知識も必要でした。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました